ちょっと個性的?なベルタ酵素の解約方法

サプリメントや化粧品って、どんなにいいかもしれないと思っても、何かの理由でやっぱりやめたくなる可能性もあります。そんな時のために知っておきたいのが、解約についてですよね。

いつでも辞められると思っていたら、定期縛りや解約で粘られて結局解約できなかったりイヤな思いをしたり。

そんな口コミがあったらどんなに効果があっても買いたくない!

ベルタ酵素ドリンクの場合は?どうなのでしょうか。

ベルタ酵素定期便の解約方法

ベルタ酵素の公式サイトにも、決まったペースで商品が届く定期便というシステムがあります。

解約の方法は、次回お届け予定日の10日前(土日祝日を除く)までに電話かメールで連絡。

ただし電話は営業時内にしないと受け付けられないので公式サイトで受付時間の確認が必要です。 公式サイトの専用のフォームからできると楽なんですが、ベルタ酵素の場合はそういったものはありません。

ではお届け予定日の10日前に間に合わなかった場合はどうなるのでしょうか。 10日前だと思って電話をしたら、間に土日祝日があったので間に合ってなかった・・・ということだってあり得ますよね。

基本的には10日前に間に合わなければ、次のお届けを最後に解約ということになります。 もう1回くらいなら試してみたいという家族や友人に譲るという手もありますね。

でもどうしてもという場合には、手数料が2,000円ほどかかりますが解約できる場合もあるようです。

ベルタ酵素の解約はちょっと個性的?

いわゆる「定期縛り」を設けていないベルタ酵素は、定期便で申し込んでいても1回から解約は可能

公式サイトのFAQにもその理由とあわせて明記されています。

商品の良さを実感して継続いただきたいので「強制的に続けなきゃいけない」という状態をなくしました。

引用「ベルタ公式ショップ」 http://belta-shop.jp/faq/enzyme_drink/regular/#a_3

解約理由が必要です

そんなベルタ酵素の解約方法でちょっと変わっているのは、電話での解約でもメールでの解約でも「解約理由」が必要なところ。

思わず警戒してしまいますが、ベルタ酵素は飲み方や日々気をつけるポイントとなる食事や運動のことまで相談に乗ってくれる電話サポートも好評。 それだけ親身になってくれるベルタ酵素だからこそ、解約理由もしっかり把握しようとしているってことですよね。

実際に解約した人の口コミでは、特に解約理由によって長々と引き止められてイヤな思いをした・・・という人もいないようです。